AJP-6col-17-K-kids_concept-junior-img01.jpg
AJP-6col-17-K-kids_concept-junior-img02.jpg

開発コンセプト

小学生になると骨格も完成に近づき、子どもたちはいよいよ一人前の大人に向かってスタートを切ります。
「遊び」が「スポーツ」と呼べるほど激しくなるこの「スポーツルーキー期」こそ、サポート機能に加えクッション性、グリップ性といった機能をしっかり備えたシューズが必要です。走る、飛ぶ、投げる、蹴るなど、さまざまな運動をバランス良く経験させることで、運動能力をフルに伸ばしてあげられる年代のために開発されたジュニアシューズです。

対象年齢: 身体能力が飛躍的に伸びる約7歳から12歳まで
展開サイズ: 21.0~26.0cm

AJP-6col-17-K-kids_concept-junior-img03.jpg
AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

●成長に合わせたシューズ作り

アシックスは、成長に合わせたシューズ作りをコンセプトに開発を進めています。ベビーには、足裏全体を使う「ぺたぺた歩き」に対応したミドルカット~ローカットのシューズ。プレスクールでは、土踏まずを作っていく時期に対応した、足ゆびが使いやすく屈曲性のよい「はだし感覚」のシューズを開発し、子どもたちの運動量が自然に増えるような動きやすさを重視しています。
運動量が増えるジュニア期は足への障害が増える時期でもあるため、衝撃緩衝材でクッション性を高め、中敷のアーチサポートで足の負担を軽減できる靴を開発しています。

AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

●アーチをしっかりサポート

子どもたちの母趾の変形は、7歳頃から急激に増加しはじめます。
ジュニアの足に徹底的にこだわってアシックスが開発したジュニア専用の3D中敷は、ジュニアの足形に合わせた3D設計で快適なフィッティングを実現するとともに、アーチを支えて母趾への負担を軽減。
ジュニアシューズに一般的に使用されている中敷に比べ、圧力を分散させてくれます。足裏とのフィット性が良く、足への負担が少ないのがアシックスの3D中敷なのです。

AJP-6col-17-K-kids_concept-junior-img04.jpg

AJP-6col-17-K-kids_concept-junior-img05.jpg
AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

●かかとにやさしいクッション性

「ジュニア」は、αGELやP3クッションなどの機能素材をミッドソールに搭載し、かかと部のクッション性をしっかりと重視。
激しい運動による衝撃をやわらげます。

●衝撃を反発力にするSpEVA®搭載、消臭・吸汗で清潔快適

「ジュニア」に使用しているジュニア専用の中敷は、優れた3つの機能素材を用い、ジュニアの足元をしっかりサポートするアシックスだけの3D中敷です。
1. 着地時の衝撃をやわらげ反発力に変える「SpEVA®」
2. 臭いの成分を吸着し、消臭効果を発揮する「シャインアップ®」
3. 汗を吸い取りドライ感が持続する「ウォーターマジック®」

AJP-6col-17-K-kids_concept-junior-img06.jpg
AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

●お助けポイント!

スクスクのジュニアシューズは、ジュニア世代の成長を助け、そして運動能力を伸ばすために開発されたシューズです。
アスレチックシューズと同様の素材や機能を採用していますが、サッカー、ラグビー、陸上など競技に適したシューズではありません。
通学、普段履きとして、1日で最も長時間履く「普段履き」としてご使用いただくことをお奨めします。

ジュニアのアスレチックシューズはこちら