フットスケール計測とは?


フットスケールは、「フットスケール」という計測機器を使用した足型計測です。

フットスケール計測ってどんなことをするの?

はだしで計測台に立っていただき、お子さまの足の計測と撮影をおこないます。撮影と計測自体は瞬時で終わりますが、お子さまの動きが止まり体重が左右均等にかかった状態を確認してからの撮影となるため、通常1人につき数十秒~1分程度かかります。

フットスケール計測ってどんなことがわかるの?

撮影後、約1分で計測結果がプリントアウトされます。計測結果データを参照しながら、お子さまの足の特徴や、現在お履きのシューズが合っているかどうか、おすすめのシューズサイズなどについて、専門スタッフが個別にコンサルティングをおこないます。

計測結果データで表示される項目例
1. 足長と足幅
靴のサイズが合っているかどうか検証します。
2. おすすめのシューズサイズ
足幅などの特徴をとらえ、適正なシューズサイズをご提案します。

ご利用上の注意

1. 計測機器を使用した足型計測は、お子さまが一人で立てることが条件となります。まだ自分で立てない月齢のお子さまについては、計測の対応ができません。
2. 計測会の混雑状況によって、待ち時間は前後することがあります。
3. 出力用紙の様式は、計測機器の仕様変更等により多少変わる可能性があります。