1-4 ランニングのマナー|ASICS | アシックス - ランニング Running


1-4 ランニングのマナー

 ランニングをこれから始める、あるいは今後も続けていくにあたり重要なことは最低限のマナーを守ること。ランナー同士だけでなく、特に歩行者に配慮した行動を心掛けましょう。

 
マナー関連

数年前と比べると、街中でランナーを見かける機会が多くなってきました。
市民ランナーのメッカとも言える「皇居」では、平日の夕方以降になると非常に多くの市民ランナーが集まってきます。一人で黙々と走る方、数人で会話をしながら走っているグループなど、人数もスピードも様々です。もちろん、皇居周りはランナーだけでなく、一般の歩行者、あるいは自転車に乗っている方もいらっしゃいます。
そのような環境の中、不快な思いをする人が出ないよう、ランナーである私達が意識しなければならないのが走る上での「マナー」です。
皇居ランナーサポート施設等連絡会は、皇居周辺道路利用者(ランナー・歩行者・自転車利用者等)が互いに思いやりの心を持ちながら皇居周辺を楽しむことが出来るよう、「皇居ランナーマナー 10の宣言!」を提案しています。

千代田区観光協会 「皇居ランナーマナー 10の宣言!」
http://www.kanko-chiyoda.jp/tabid/1667/Default.aspx

AJP-R-15-9col-running_less_01-04-new-img01.jpg

皇居だけに限らず、その他の公道や公園はランナーだけのものではありません。
訪れた人全員が安全・安心、快適に利用出来るよう心がけましょう!