AJP-V-15-12col-volleyball-start_up_guide_vol01-img01.jpg
AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

その1:バレーボールに出会えたことに感謝。

私は体が弱く、おとなしくて一人で遊ぶのが好きな子どもでした。それが、バレーボールに出会ってから、どんどん自分に自信が持てるようになり、友だちや仲間をつくることができました。バレーボールは決して簡単なスポーツではありませんが、ぜひ挑戦してみてください。きっと、みなさんにも、いろいろなきっかけを与えてくれるはずです。

その2:正しいフォームが上達への近道に。

バレーボールで大切なことは、まず楽しむこと!そして、正しいフォームでプレーをすることです。先輩のまねをしたり、全日本代表やVリーグの選手のフォームを研究したりするのもいいですね。正しいフォームを身につけることを意識しながら、練習では「どうしたら上手になれるだろう」と一本一本考えながらプレーすると上達しますよ。

その3:一番大事なのは、仲間を思いやる気持ち。

バレーボールはボールをつなぐスポーツです。一人では点を取ることはできません。次の人がスパイクを打ちやすいようにトスを上げたり、ブロックされてもカバーできるようにレシーブの準備をしたり、いつも次の人を思ってプレーをする。そんな仲間を思いやる気持ちを大切にしながら、ずっとバレーボールを楽しんでもらえるとうれしいですね。

AJP-V-15-6col-volleyball-start_up_guide_vol01-img01.jpg

バレーボールを始めるキミに

AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif