AJP-W-15-12col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img_mv.jpg
AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img02.jpg

みなさん、こんにちは! 「歩く」を語るTALK×WALK、第10回はモニターキャンペーンに当選されたラッキーガールさんがゲストです。
足のサイズが小さいことでお悩みのモニターさんと、一緒にお店へ行ってみました!

AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

スタッフ)「サイズに悩みがある」とモニター応募時に書かれていましたね。詳しく聞かせていただけますか。

藤澤)足が小さいんです。いつもは21.5cmから22cmのどちらかで履いてみて決めています。正直サイズには困ってます。ざっくりとS/M/Lサイズの展開ってありますよね。プレーンなパンプスだとSでも大きくて「全然Sじゃない!」みたいな(笑)。
ですので今日は期待してます!

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img04.jpg

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img05.jpg

大きなサイズの友だちと「サイズなさすぎて困るよね」とよく話しています。あちらはあちらで、サイズがあっても可愛くないデザインとか、クイーンサイズだとしっくりこないとか。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img06.jpg

そうですね。価格を見て自分と相談ですね。長時間ジ~ッと考えてるから、お店の人に「この人迷ってるな」ってバレバレだと思います(笑)。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img07.jpg

店頭で選んだシューズではそういった経験はないのですが、はじめて履くブランドの商品をネットで購入して、1度失敗したことがあります。
レビューをよく読んで「ワンサイズ小さめがいい」と書かれていたのでそうしてみたのに、それでもやっぱり大きかった…脱げちゃったんです。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img08.jpg

いえ、詰め物とかしたり、ちょうど靴下を合わせるスタイルが流行ってたので、厚めのソックスでごまかしていました(笑)

AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

うーん、先ほども申しましたが21.5から22cmの間くらいかな?と。
21.5でピッタリのこともあればそれでは小さいこともありますし…。

足幅で入らなかった経験もないので、普通だと思います。
左右の差はありそうな気はします。右の方がゆるい感覚があります。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img12.jpg
AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img13.jpg

スタッフ)では3次元足形計測機で足の測定をさせていただきます。

スタッフ)はい、アシックスの直営店ならではのサービスです。専門のスタッフが、足のサイズや、土踏まずの高さ、かかとの傾き、母趾の角度など、いろいろな角度からチェックして、シューズ選びのお手伝いをさせていただいています。
まず、ポイントとなる箇所にシールをお貼りして・・・、こちらにどうぞ。片足ずつ計測していきます。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img15.jpg

スタッフ)ありがとうございました。おつかれさまでした。

藤澤)あっという間に終わりました。立ってるだけでレントゲンみたいな感じですね。

スタッフ)これで、藤澤様の足のデータができあがりました。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img16.jpg
AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img17.jpg

スタッフ)ストッキングで履くタイプであれば22cmからお試しください。靴下を履くスニーカなどであれば、22.5cmも比べていただきたいと思います。
21.5cmは普通だとちょっと指先が心配ですが、バックストラップ付きやサンダルであればお試しになっていいでしょう。

藤澤)2mmも差があるとは思いませんでした。これが違和感の元なのかも。

AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

スタッフ)女性の平均値からすると藤澤さんは細めですね。数値上ではDですが、そ のままD のシューズを履くと圧 迫 感がある場 合もあります。目安として、2Eから3Eでお試しされた方がいいと思います。

スタッフ)まっすぐ立った時の重心の傾きをみると、かかとが内側に倒れ気味で、その分かかとが広がりやすいようです。

藤澤)そうなんですね。友人からは指摘されてたのですが、自分では分かりにくくて…数値化されると納得です。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img20.jpg

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img21.jpg
AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

左右とも同じ高さで、靴選びに特に影響はありません。

スタッフ)まっすぐ立つと少し内側に傾きがあるので、土踏まず部分が崩れやすくなっています。歩き疲れると下がってきてしまいがちです。

藤澤)足の測定は感動ですね。説明も分かりやすいです。今後のパンプス選びの参考になります。ありがとうございます!

スタッフ)アシックスウォーキングショップでは、お話しながら記入したお客様の情報と計測データを合わせた、専用の「足のカルテ」を作成しています。そうすることで、次回以降の来店時にはさらにスピーディにご自分の足に合ったシューズをお選びいただくことができます。

アシックスウォーキングショップでのそのほかのサービス

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img24.jpg
AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

さらに心地よいフィット感になるよう、アシックス独自の
セミオーダー「3Dフィッティング中敷」 ※ もご用意しています。

※対応できない商品もございます。

シューズがゆるいから、キツいからというよりも、お客様それぞれの足の状態に対して「バランスをサポートする」考え方の中敷です。お客様の足に沿って骨の位置にポイントを付け、何度かフィッティングをしていただきながら、1つひとつ完成させていきます。

履き続けたあとでも、無料調整いたします。

試し履きした際には気づかなかったけれど、履いてみて気になることが出てきた場合やアッパーの革が足になじんできたあとも、無料で調整対応させていただきますので、いつでもお店にいらしてくださいね。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img25.jpg

AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

就職して4年目です。デジタル、ウェブ関連の企画・制作をしています。会社の規定がオフィスカジュアルなので、平日のコーディネートは「スカートにパンプス」を基本にしています。プライベートと、オフィスでのスタイルをきちんと分けようと思ったんです。パンプスは就活が初めてでしたけど。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img28.jpg

実は学生時代はパンク系ファッションでした。さすがに「そのスタイルで社会人はありえない」と親に言われて…最初何を買っていいかわからなくて、雑誌やネットですごく研究しました。今も、ショップのブログやアプリをチェックしたり、店員さんのコーデを参考にしています。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img29.jpg

ヒールが高すぎないタイプが好きです。普段は5センチくらい?が多いです。見た感じと履いた実感で「これくらいならいけるかな」という選び方をしています。仕事で履く即戦力パンプスは5足くらい。1シーズン3足ほどで回します。夏は明るめのカラー、冬はベージュっぽいものやスエード系。黒はオールシーズン活躍してます。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img30.jpg

クライアントとの打合せなど「きちんとシーンに履くパンプス」という切り分けが私の中でありますね。オフィスカジュアルのコーディネートができれば、もっと履きたいです。外出は多いですけど社内用、社外用といった履き替えはしないので、GIROのような心地よいパンプスって便利です。できれば、焦ってる朝でも走れ るような…(笑)

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img31.jpg

5センチくらいのヒールのあるタイプのものが好きです。 見た目から入っちゃいますけど「これは脱げそう、歩いてたらしんどそう」と思ったら、いくらデザイン的にほしくても買いませんね。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img32.jpg

そうですね。デザイン重視だけで買っちゃうと結局履かない。やっぱり何か違うわって。何度かそういう経験もしてきました。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img33.jpg

スポーツのイメージでした。私、中学の時バレーボール部で、靴だけでなくユニホームもソックスもアシックスだったから。レディスの革靴、しかもパンプスがあるなんて、社会人になるまで知りませんでした。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img34.jpg
AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

落ち込む時は限りないんです。対処法… 人に話すことかな。
解決にならなくても、スッキリすればOKなので。あと、ライブでもスッキリ(笑)。多い時で月に5~6回行ったこともあります。あちこち行くので全国に友だちができていて、みんなに会えるのも楽しみです。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img36.jpg
AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

平日と週末の切り替えです。「土日友だち」と普段の日に会うと「すごーい! きちんとOL!」って言われます。これは意識的にやってます。
平日は仕事をがんばって、週末は好きなバンドのライブに行って、楽しんでいます。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img38.jpg

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img39.jpg

AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

スタッフ)藤澤さんにお試しいただきたい商品をお持ちしました。

スタッフ)これらの黒パンプスは、フィット性を高めたタイプの中敷が搭載されている商品です。ヒールの高さからもお選びいただけますし、ストラップタイプもございます。まずはこの商品からお試しを…いかがですか?

わー、歩いた感触がこれまでと違います! フカッとしてますね。着地のショックがやわらかいです。これは5cmですけど、ヒールの見た目より体感は低いです。ペタンコとはいかないけど「いい感じにヒールがある感」です。

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img42.jpg

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img43.jpg

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img44.jpg
AJP-A-15-6col-1px_spacer.gif

そうですね! 私、地下鉄の乗り継ぎや階段で年に1、2回はハデに転んじゃうんです。内側に足が寄り気味のせいか、なんでもない所でグキッとなることがよくあって、高いのを避けてきたんですけど、GIROなら、7cmも試してみたいです。

ホントに快適なので、いろんなシーンで履きたいですね。黒パンプスのオフィスカジュアルコーデにもチャレンジしたいです。新社会人になる時って「オフィスカジュアル…、どうすればいいの、私?」ってすごく調べたんです。雑誌によってはちょっと華やかすぎて、自分の会社に置き換えるとムリなことも多くって、リアルな合わせ方をGIROのコンテンツでチェックしながら、もっともっとこの黒パンプスを履きたいです!

AJP-W-15-6col-walking_giro_column_talkwalk_vol10-img46.jpg

次回は、GIROキレイTRIALモニターさんにお話を伺います!