AJP-W-17-runwalk1710-mainimg.jpg

AJP-W-17-runwalk1710-series_tit.gif
ビジネスシーンを駆け抜けていくため、何を重視するかはあなた次第。
こだわり抜いたランウォークのバリエーションから、素材や機能性、質感などを吟味し、
あなた好みの一足を見つけてください。
AJP-W-17-runwalk1710-type1_img01.jpg
AJP-W-17-runwalk1710-type1_img02.jpg

クッション性があり、やわらかな履き心地。

ランニングシューズに採用されているオーソライト中敷を使用し、表面には吸放湿性ポリマーをコーティング。湿気の吸収・放散を繰り返します。

AJP-W-17-runwalk1710-type1_img03.jpg

GEL内蔵で、足への負担を軽減。

かかと部のラバーカップの中に、GELを内蔵しています。着地時の衝撃を緩衝するので、足への負担を軽減してくれます。

AJP-W-17-runwalk1710-type2_img01.jpg
AJP-W-17-runwalk1710-type2_img02.jpg

ムレた空気を排出・循環して、爽やかな履き心地。

中底とミッドソールとアウターソールの構造が連動するように、指股部と後足部に孔を設けています。中底の前足部には通気性に優れた素材を使用。
中敷にも多数の孔を開け、通気がしやすい工夫をしています。

AJP-W-17-runwalk1710-type2_img03.jpg

GELとスピーバ内蔵。快適なクッション性。

かかと部のラバーカップの中に、衝撃緩衝性に優れたGELとクッション性と反発性を併せもつスピーバを内蔵。着地時の衝撃を緩衝します。

AJP-W-17-runwalk1710-type3_img01.jpg
AJP-W-17-runwalk1710-type3_img02.gif

クッション性に優れた、やわらかな履き心地。

かかと部に衝撃緩衝性に優れたαGEL、踏み付け部にクッション性に優れたE.V.A.素材を挿入しています。

AJP-W-17-runwalk1710-type3_img03.jpg

ソール意匠による優れた屈曲性で足にフィット。

アウターソールの意匠を工夫し、返りのよい履き心地を可能に。

AJP-W-17-runwalk1710-goretex.jpg
AJP-W-17-runwalk1710-style_tit.gif
ビジネスシューズのデザインはさまざま。ランウォークのシューズもスタイルのパターンを設け、スタイリッシュに仕上げています。
AJP-W-17-runwalk1710-style01.jpg

ストレートチップ
切り替え入りでシューズの形状を美しく保つデザイン。

つま先部分に、横一文字の切り替えが入っているデザイン。切り替えがあることでつま先にシワが付きにくく、きれいな形状を保ちます。

AJP-W-17-runwalk1710-style02.jpg

プレーントゥ
飾りをつけず、すっきりとシンプルなデザイン。

つま先や甲部分に飾りがないシンプルなシューズです。シンプルなスタイルで、ビジネスシーンではスタンダードなスタイルになります。

AJP-W-17-runwalk1710-style03.jpg

スワールトゥ
縫い込みが流れる、エレガントなデザイン。

アッパーのサイドの縫い込みが、甲部分からつま先まで流れているデザインのことで、エレガントな印象です。

AJP-W-17-runwalk1710-development_tit.gif
ランウォークが誕生したのは1994年。その当時からシューズを開発し続けている開発者に、ランウォークへの熱い想いをお聞きしました!
AJP-W-17-runwalk1710-development_img01_2.jpg
space540_1.gif

ランウォークが生まれたきっかけは
発売当時、革靴は靴底まで革製が主流で、1日歩くと足がかなり疲れるものでした。そこでビジネスマンの足の負担を軽減する、ラバーソール(ゴム底)の靴を開発したことが、ランウォークが生まれるきっかけとなりました。
ランウォークの開発段階で苦労した点とは
「走れるビジネスシューズ」の柱となるスポーツシューズ由来の機能性と、ビジネスやフォーマルの場にふさわしいドレス感の共存。機能性もスタイリッシュさも上質に作りあげるため、研究を重ねました。
新しいシューズを作るとき何を大切にしていますか
「世の男性がどんな靴を履きたいか」。これに尽きますね。靴が大好きな企画・開発のメンバーたちと試行錯誤し、熱い想いを結集させて作り上げています。
今後のランウォークの展望について
国民の健康増進を狙いとして、現在スポーツ庁が「スニーカー通勤」を推奨していますが、スーツ姿の品格を上げるのはやはり革靴。ランウォークはスニーカーにも負けないほど軽やかに歩ける靴です。ビジネスマンの足もとを支えるため、今後もさらにデザイン性と機能性を追求していきます。

RECOMMEND ITEM
新たな季節の、イチオシシューズはこちら!

AJP-W-17-top-bnr_aw2017-1.jpg

PEDALA LADIES’

クッション性に優れ軽やかな履き心地、洗練のデザインで、女性の毎日を足もとからサポートします。

AJP-W-17-top-bnr_aw2017-2.jpg

PEDALA MEN’S

活動的な男性の毎日をサポートするシューズが揃います。足にやさしく、歩きやすい機能で、心地良く日々を過ごせます。

AJP-W-17-top-bnr_aw2017-3.jpg

RUNWALK

ビジネスに、フォーマルに活躍する男性のために作られたシューズ。スタイリッシュで、高機能を備えています。