カラダを動かして心身のコンディションを整える

セリフを操りながら、カラダのすべての動きで、観るものを物語の世界へ引き込む。女優とは、身体表現のプロフェッショナルだと思う。アシックスの新しいブランドメッセージ「I MOVE ME」を表現したショートムービー「HELLO ME」に出演した女優の土屋太鳳さんも、観る人にそう思わせる俳優の一人だ。スポーツ好きでも知られる彼女にとって、そもそも「カラダを動かす」とはどんなことなのだろう?


「カラダは毎日動かしています! 自分の中で『カラダを動かすこと』といえば、まずランニング。幼稚園の頃から走ることがとにかく好きではありましたが、小学校3年生の時に陸上クラブに入ってから、初めて『ランニング』という形で、自分の体力を創りあげることを知りました」


高校で部活が忙しかったときに中断してしまったそうだが、今も、ランニングは欠かせないと言う。「撮影って、意外なくらいカラダを動かす機会がないんです」と、スタジオにジャージを持っていって、休憩時間に走ったり縄跳びしたりしているそう。


「カラダのコンディションを整えるだけでなく、やっぱりカラダを動かすことで気分転換ができるんだなと改めて思い知ったので、撮影の合間だけでなく、朝晩にも走っています。自分の中で何かを吹っ切りたいときや気合を入れたいときは、ランニングの最後に3本くらいダッシュを入れてますが、かなりスッキリするのでオススメです!」


そうやって幼い頃から〝創りあげて〟きた体力が、155cmと小柄なカラダのなかに充満しているのだろう。それが彼女の輝きや存在感の源になっているのかもしれない……そんなことを思わされた。

土屋太鳳

カラダづくりは自分が成長するための礎になるもの

そして、もうひとつ、彼女にとって欠かせない「カラダを動かす」ことといえば、やはりダンスだ。高校で創作ダンスに出会い、大学でもダンスを学んでいる彼女が、最近、ミュージックビデオやテレビで披露したダンスは、そのエネルギッシュな迫力としなやかな美しさで、観た人に鮮烈な印象を残した。


「ダンスは自分の内面や細かい部分を見つめたり、創りあげたりするために必要な動きです。最近は、女優の表現としても役に立っていて、演技を支える大切な要素になっていますね」


だから、ダンスも毎日欠かせない。毎日朝晩のランニングのあとには部屋に戻ってダンス。ランニングとダンスでカラダを動かすことが、彼女のルーティーンになっているという。


「ダンスはランニングにはない魅力があるんです。立体的に動くというか、体と心をより自由に解放してくれる動きなので、走った後にダンスをすることで自然なクールダウンにもなってるのだと思います」


そうやって、自分に欠かせないスタイルを見つけてカラダを動かし、自分らしさを手に入れている彼女。そこには、今より少し先の自分の姿を見据えた目標があった。


「2018年明けすぐに初舞台という挑戦が待っていることもあって、『来年の自分のために、今、カラダを作っておこう』という気持ちがすごく強いんです。カラダへの取り組みって、私が経験してきたことを思い出すと、だいたい半年後くらいに見える形で変化が出てくるのかなと。だから、『ちょっと先の自分のために今の自分がプレゼントできること』という感じで、楽しく積み重ねていけたらいいなと思ってやっているんです」

土屋太鳳

思い悩む代わりに、自分が動き出すことが未来を作る

そんなふうに、前を向いて理想の自分を手に入れるために一歩一歩を積み重ねている土屋太鳳さんが、今回「I MOVE ME」を表現したショートムービー「HELLO ME」で演じたのは、まさに理想の自分と出会うために、前を向いて、成長していく女性だ。


「私自身、今まさに『成長したい』と思っているんです。これまでも、節目を感じる時期はもちろんありましたが、その時は、『どうして自分はこんななんだろう』っていうネガティブな気持ちから解放されたいという『成長への憧れ』だったと思います。でも今は、前に向かって、具体的に自分を成長させたいと感じているんです。未来を変えるのは、『今、どう思うか』ではなく『今、何をするか』。不安に思う時間があったら、その間に何かひとつでも新しいことを試してみたいと思っています」


そんな思いを持って彼女が演じたショートムービー「HELLO ME」。完成したこのムービーを観た人に、どんなことを感じて欲しいか訊いてみた。


「スポーツを愛してきた方々はもちろん、『これから始めようかな、始めたらどうなるのかな、楽しいのかな?』と体を動かすことに踏み込もうか迷ってる人も、道でランニングする人たちとすれ違った時に少し気になってる人も、このムービーと一緒にワクワクしていただいて、そのワクワクを心とカラダの燃料にしていただけたらうれしいです。そしてできたら少しでも多くの人が、カラダを動かすことの魅力にもっともっと近づいて、夢中になって欲しいです!」


最後に、土屋太鳳にとっての「I MOVE ME」とは?


「『私にとってI MOVE MEとは、希望である』。今の自分より少し素敵な自分に出会えるかもしれない。私が私を動かすことは、希望への第一歩だと思います」


・土屋太鳳さん出演の「HELLO ME」 第1話「誤算」公開中!


TEXT : Sachiko Kawase   PHOTO : Mami Arai