おすすめはこちら

FUNCTION

安全性に配慮したアッパー仕様

アッパーは注射針・血液・薬品などの落下、落滴から足の甲を保護する人工皮革製。

着脱のしやすいベルトタイプ

緊急時などにも脱ぎ履きのしやすい1本ベルトタイプを採用。

足への負担が少ない中敷

足裏アーチをしっかり支え、長時間履き続けても母趾への負担を軽減する立体形状の中敷を採用。

※表面素材/マーバス(吸汗・速乾・吸放湿加工)
      バイオガード(SEK基準橙ラベル)
滑りにくいソール意匠

円柱形状のソール意匠で、さまざまな方向への動きに配慮。

衝撃をやわらげるαGEL®

ソールのかかと部には、衝撃を緩衝するαGEL®を搭載。

※αGEL®は(株)タイカの登録商標です。
軽くて曲がりやすいセパレーションソール

一日中動き回る足に、柔軟にフィットさせるためアウターソールに屈曲溝を設け、セパレーションソールで軽量性を追求。

快適性を高めるE.V.A.ミッドソール

軽量性とクッション性に優れたE.V.A.ミッドソールで、さまざまな医療・介護の現場において快適な履き心地を追求。

ムレを軽減するメッシュ窓

アッパーのメッシュ窓により、長時間勤務でもシューズ内のムレを軽減し快適に保ちます。また、靴底の通気孔により、さらに通気性を高めます。