WINJOB®CP210 - ホールド性と軽量性に優れた、走りたくなるワーキングシューズ誕生。熱く激しいレースで戦うTeamHRC採用モデル。

ウィンジョブ®CP210

ホールド性と軽量性に加え、クッション性と反発性を両立した
走りたくなるワーキングシューズ誕生。

俊敏性や機動力を求めるプロフェッショナルワーカーに向けた一足。
運送・配送業務などに従事しているワーカーにお届けします。

WINJOB®CP210 - HOLD&LIGHT
Light weight 設計

Light weight 設計

ユーザーの疲労を軽減するため、
軽量性と安全性、耐久性を高次元で追求。

ガラス繊維強化樹脂製 A種先芯

ガラス繊維強化樹脂製 A種先芯

作業用靴には、安全性と軽量性が求められます。
つま先部分にはガラス繊維強化樹脂製の軽量先芯を搭載し、安全性と軽量性を両立。

クアドラレーシング

クアドラレーシング

シューレースホールをジグザグに配置することで
フィット性を高めています。

FLYTEFOAM PROPEL & fuzeGEL

FLYTEFOAM PROPEL & fuzeGEL

ミッドソールにクッション性と反発性をあわせもつ
「FLYTEFOAM PROPEL」を採用し、かかと部にスポンジとGELの機能を融合させた独自開発の「fuzeGEL」を搭載。

耐油性ラバー&CPグリップソール

耐油性ラバー&CPグリップソール

機械油などを扱う現場で使用する作業用靴のアウターソールには、油で劣化しにくい耐油性ラバーを使用しています。作業用靴として必要な耐油性と耐摩耗性に優れた素材と、滑りにくさを考慮した意匠を採用。

再帰反射材

再帰反射材

アッパーサイドとバックカウンターには、
夜間の作業の視認性に配慮して暗いところでも光に反射する再帰反射材を採用。

SRB中敷

SRB中敷

足への負担を軽減するために、足のアーチを支えてかかとの内側への倒れ込みを抑える立体形状のSRB中敷を採用。
取り外して洗濯も可能なので、清潔感を保ちます。

トゥアップ設計

トゥアップ設計

「転倒」の原因のひとつである「つまずき」に対しシューズのつま先をあげることで引っかかりにくくしています。

TeamHRC採用モデル

コンマ1秒を競う、過酷なロードレースの世界で走り回る
TeamHRCのピットクルーの足元をサポート。

TeamHRC採用モデル