参加には予約申し込みが必要です。

アシックス原宿フラッグシップ・アシックスストア東京&大阪でアシックスランニングラボを常設


トップアスリートを対象に行われていた「ランニング能力測定」を一般のランナーへ。

スポーツ工学に関する知見と技術を生かし、ランナーの特徴を科学的に捉え、パフォーマンス向上の指針を提案し、「目指すランナー」へのランニング能力向上をサポートします。

毎月のランニングの回数や距離をなどをおうかがいし、これから向上したいランニング能力を踏まえ、測定内容を専門スタッフがガイダンスします。

コンサルティング

お客様の理想と現状を確認します。


ランニング障害のリスクを考える上で大切な全身のチエック。

体重を支え推進力を生み出す脚筋力を測定。

接地中の膝の揺れ、足の運び、腰の位置などランニングフォームについてアドバイス。

独自の全身持久力測定で評価し、データをもとにマラソンタイムを予測します。

体格的測定

(足型・アライメント・体組成)

体格的な特徴を理解することは、ランニング障害のリスクを考える上でも大切です。

ランニングフォーム測定

パフォーマンス向上とランニング障害の2つの観点から、着地の様子や足のプロネーションの度合いなど、フォームの改善ポイントをアドバイスします。

脚筋力測定

膝を伸ばす力と曲げる力は、重心の落ち込みを抑え、推進力を生み出す重要な筋力。この筋力の動的な状態を測定します。

全身持久力測定

連続的なデータを採取できる呼吸代謝測定を用いて全身持久力を測定します。オールアウトの状態まで追い込まなくても、AT」と呼ばれる指標で全身持久力を評価します。

測定日から約10日後、お客様専用ページ(My Page)に結果シートをアップします。

結果説明

測定項目の評価説明と

トレーニングの方針を説明します。

結果をもとにアドバイス

測定結果に基づいて、

ランニング能力向上のアドバイスを行います。


参加には予約申し込みが必要です。