子どもの足の計測会


お子様にピッタリのサイズをご存知ですか?

子どもの足の骨は、まだ柔らかい軟骨状態。この時期の運動や靴選びが、健康な足を形成する上で重要なポイントになります。靴が変わると、歩き方や運動量までも変わってくるもの。アシックスは、お子さまの足を専用の計測器で測定する計測会を取扱店の協力で実施しています。

計測の種類

使用する足型計測器の種類等により、計測する項目や所要時間などが異なります。詳しくはそれぞれのページで計測内容をご説明しています。 ※計測機器を使用した足型計測は、お子さまが一人で立てることが条件となります。まだ一人で立てない月齢のお子さまについては、計測器を使用した計測の対応はできません。あらかじめご了承くださいますようお願いいたします。

fdigi(エフデジ)計測
アシックスが独自に開発した足型計測システム。スキャナーで足裏画像を撮影し、専用のソフトで分析することで、足長はもちろん、重心のかかり方や母趾の変形度合いなどがわかります。fdigi(エフデジ)計測の詳細は、メニューの「fdigi(エフデジ)計測とは?」をご覧ください。

フットスケール計測
フットスケールという計測機器を使用した足型計測。お子さまの足の計測と撮影を瞬時におこない、撮影後約1分で詳細な計測結果をプリントアウトします。 フットスケール計測の詳細は、メニューの「フットスケール計測とは?」をご覧ください。

ご利用上の注意
毎年春と秋のシーズンに計測会を実施します。開催日、開催場所等の詳細はコチラをご覧ください。