METASPEED HERO PC

勝ち方は、ひとつだけか。

反発と走行効率性に優れた新しいSPEED SERIESが登場。ランニング速度はピッチ(1分間当たりの歩数)×ストライド(一歩で進む距離)で決まる。より速く走るためには、このどちらか、もしくは両方を上げる必要がある。
自身の走法に合ったレーシングシューズを選ぶことで、パフォーマンスを高いレベルで引き出す。
ASICS史上最速を選択をしよう。

""

METASPEED™ Sky

ストライド型ランナーが、よりストライドを伸ばし、少ない歩数でゴールすることを目指す トップアスリート向けシューズ

  • ASICSの軽量ミッドソールフォーム材の中で最も反発性に優れた「FF BLAST TURBO」を採用し、ストライドを伸ばす効果を発揮
  • ミッドソールの厚みを調整し反発性を高め、ストライドを伸ばすことを可能に
  • よりストライドを伸ばすためにできる限り前足部に厚みをもたせた鋭いカーブ設計を採用

取扱店舗はこちら

METASPEED™ Edge

ピッチ型ランナーが、ピッチを調節しながらストライドを伸ばし、少ない歩数でゴールすることを目指す トップアスリート向けシューズ

  • ASICSの軽量ミッドソールフォーム材の中で最も反発性に優れた「FF BLAST TURBO」を採用し、ストライドを伸ばす効果を発揮。
  • 反発性を高めつつピッチのコントロールのしやすさを追求
  • ストライドを伸ばしながらピッチもスムーズに上げられるよう、ゆるやかで流れるようなカーブ設計を採用

6月4日(金)発売予定

""

METASPEED シリーズ 機能

running speed series function 1

前方向への推進

足の動きを安定させ、効果的に身体を前方向へ推進させることをサポートする​、軽量なカーボンプレートをかかと部から前足部にかけて搭載。

running speed series function 2

通気性にこだわったアッパー

軽量で通気性に優れたエンジニアードメッシュを採用​。
斜め方向の孔を採用しているほか、部位に応じて孔の大きさを調整し、通気性とサポート性を両立​。

running speed series function 3

安定した接地感覚

横に張り出すような立体的なミッドソール形状が、接地時に優れた安定性を発揮。

running speed series function 4

優れたグリップ性

さまざまな路面コンディションでも優れたグリップ力を発揮するASICSGRIPをアウターソール全面に搭載

ストライド型 or ピッチ型?

・ストライド型:走行スピードが上がれば上がるほど、歩幅が長くなる(足の回転数は変化が小さい)
・ピッチ型:走行スピードが上がれば上がるほど、歩幅が長くなり、足の回転数も上がる

それぞれの走法を活かしたシューズを選び、最大限のパフォーマンスを引き出そう。

METASPEED LP 比較 診断ビデオ サムネイル Thumbnail

OTHER PRODUCT

METASPEEDシリーズの機能とデザインを継ぐシューズで、サブ3~4ランナーの走りをサポート。

MAGIC SPEED

優れた走行効率性と、クッション性・反発性をあわせもつレーシングシューズ。カーボンプレートを搭載し、ミッドソールには反発性に優れたFLYTEFOAM BLASTを採用
記録更新を狙うサブ3ランナーのレースやアスリートのトレーニング用に。

runnning speed series hyper speed banner

HYPER SPEED

走行効率性と軽量性が特徴のレーシングシューズ。つま先上がりのガイドソール構造が走行効率を高め、高速かつスムーズなキックに導く。
サブ3.5~4ランナーのレースやトレーニング用に。

※画像のカラーは6月上旬発売予定です。


METASPEED LP シューズ 比較チャート PC