\ 母趾の負担を軽減する中敷を搭載した シューズをご紹介 /

下北沢ー1

「足病学(ポダイアトリー)」をテーマに掲げた診療を行う医療法人社団青泉会下北沢病院(所在地:東京都世田谷区)と共同開発したもので、母趾への負担を軽減する特殊な中敷を搭載したのが特徴です。

『該当商品 ライフウォーカ- ボシサポート1(W)』

LIFE-20SS-SMALL-BOSHI
LIFE-20SS-SMALL-HIZA
LIFE-20SS-SMALL-NUGIHAKI

楽しく歩いて、いきいき健康ライフへ。

天気のいい日はお散歩へ。運動や体操も楽しみたいし、 ときにはおしゃれなシューズでお出かけもしたい。 アシックスのライフウォー力ーは、そんな健康な日々を支える ヘルスサポートシューズ。楽しく、しっかり歩くことを通じて、 いきいきとした豊かな毎日を応援します。

AJP-W-16-6col-walking_lifewalker-img02.jpg
AJP-W-16-4col-walking_lifewalker-img01.jpg

少し上がったつまずきにくい設計

年齢を重ねると平らな路面でもつまずくことが多くなり ます。そこで、ソールのつま先を少し上げ、つまずきにくい形状にしました。

AJP-W-16-4col-walking_lifewalker-img02.jpg

バランスサポートウエッジ構造

足のゆび全体を使ってバランスがとれるよう、小ゆび側のミッドソールに厚みをもたせ、バランスがとりやすい構造で安定感のある歩行をサポート。

AJP-W-16-4col-walking_lifewalker-img03.jpg

着地時の安定性を高めるウォーキングカット

路面との接地面積を広げ、かかと部は少し上がった ウォーキングカットに。年齢を重ねるとふらつきがちな着地時の安定性を高めました。

Life-計測シート用0415
AJP-W-18-6col-lifewalker-btn02.jpg
AJP-W-16-6col-walking_lifewalker-img05.jpg

アシックスは、シニア世代の歩行を 「スポーツ工学」で支えています。

「アシックススポーツ工学研究所」では、これまでさまざまな年代における歩行の特徴を分析してきました。その結果とデータは、ライフウォー力一シリーズの商品開発にも活かされています。

運動プログラムで頭と身体を活性化。 機能訓練特化型デイサービス「トライアス」

アシックスのスポーツ工学の知見を活かした介護予防の取り組みのひとつとして展開。「立つ・歩く・転ばない」をコンセプトに、頭と身体を活性化する独自の運動プログラムを提供しています。