ウエアやシューズなどのランニングアイテムの選び方一つで、ランニングタイムは縮む可能性があります。今回は、ランニングにおいて、ウェアが重要である7つの理由を紹介します。

伸縮性に優れた生地で、筋肉をサポート

パフォーマンスランニングタイツは、脚のサポートに欠かせないアイテム。骨盤を適正な位置で安定させることで、姿勢の改善に繋がり、なめらかな動きを追求します。さらに、太ももと膝の高伸縮パネルが、膝への衝撃を緩衝し、脚への負担を軽減します。

軽量アイテムで、涼しく快適に

ウエアの重量がランニングスピードに影響を及ぼすことがあります。天候にかかわらず、なるべく軽いアイテムを身につけることで、自由な走りを楽しむことが可能に。長距離では、より一層、快適で涼しく過ごしやすいのでおすすめです。

保温性、通気性の良いアイテムで、快適な温度での走りを追求

冬季のランニングは、保温性、通気性の良いウエアを選ぶことで、快適に走ることができます。寒さや過度な汗は回避したい。そんな時、高性能ランニングウエアなら、保温性と通気性の程よいバランスをつ追求することができます。

防水ウエアで、濡れにくくなり、快適に

濡れたウエアで走ることほど、嫌なことはありません。何より、調子が悪くなるリスクも大きくなります。天気が予想できない場合は、パッカブル仕様のジャケットを持参して雨に備えましょう。

自分にあったシューズで、ランニングスタイルをサポート

ランニングシューズは、何百種類もありますが、自分のレベルのサポート力、クッション性、重さを選ぶことで、ランニングに大きな違いが出てきます。怪我のリスクの軽減から、快適性の向上まで、適切にフィットするシューズを選ぶことは、ランナーとして成長するために欠かせない要素です。


SHOE FINDERでシューズを見つける。

圧縮繊維で、筋肉の回復をサポート

ランニングソックスの段階圧力は、ランニング中の疲労を軽減し、終了後は筋肉の回復をサポートします。いずれの場合も、ふくらはぎ、足首、脚の筋肉への負担を軽減してくれます。

ボトルホルダーで、ランニング中も水分補給

ウエアの上にボトルホルダーベルトを着用することで、ランニング中に必要な水分を確保できます。特に、大自然の中を走るトレイルランナーには便利なアイテムですが、ロードランナーも水分を補給してペースを保つために利用できます。

より良いパフォーマンスやタイムの向上は、半分は正しいアイテムの選択で実現が可能です。パフォーマンスアイテムとカスタマイズしたトレーニングプランを組み合わせることで、より良い結果を目指してみては?


トレーニングプランを立てる。

アシックスのランニングアイテムはこちらから。